沖縄・離島に行った記録

宮古島から車や自転車で行ける伊良部島の見どころ

宮古島から車や自転車で行ける伊良部島・下地島の見どころを紹介。

宮古島観光するなら、1日もあれば全ての観光地は廻れます。宮古島は小さい島なので車なら2時間ほどで一周できるでしょう。

宮古島だけでなく橋でつながった、伊良部島、下地島、来間島、池間島の4島も車で行けます。

この4島には無料の橋がつながっているので車だけでなく自転車や徒歩で渡ることができます。

宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋、来間島とを結ぶ来間大橋、池間島とを結ぶ池間大橋があります。

どの橋も海の中を通る長い橋です。橋を通るだけでなわりのきれいな海が見れるので、宮古島観光するならこの3つの橋を通ることをお勧めします。

宮古島と周辺の4つの島には何らかの観光地がありますが、その中でも伊良部島と下地島の見どころを紹介します。

ちなみに伊良部島と下地島は、ほぼひっついているので車だと知らない間に橋を渡っています。同じ島といってもいいかも知れませんね。

伊良部島と下地島にも観光地と呼ばれるところがあります。

伊良部島の「佐和田の浜」は巨岩が転がる不思議な光景とか言われますが、まぁ岩が転がっているだけの海岸です。

「佐和田の浜」から南側の「渡口の浜」までマングローブ林も観光地のひとつです。

下地島の「通り池」は大きな穴があいた所に海水が貯まっているのが見えるだけですが、自然を感じるなら、このあたりを廻るのもいいかも知れませんね。

下地島の下地島空港

下地島には2019年に開港した「下地島空港」があります。

f:id:blowline:20200228092427j:plain
下地島空港

まぁただの空港なんですが、ターミナルはできたばかりでキレイです。

しかも本当に飛行機が飛んでいるのかと思うほど、閑散としています。

ターミナルは関空や羽田などの大型の空港とは違って、リゾート地のカフェのような感じです。

f:id:blowline:20200228092522j:plain
下地島空港ターミナル

ターミナルビルの外側テラスにもテーブルが用意されていて、伊良部島、下地島観光の合間の休憩やオシャレ気分を味わうにもいいかも知れません。

伊良部島の佐良浜漁港

伊良部島にある地元の漁師たちの魚の水揚げや、観光船が発着をする漁港です。

この漁港の中にある「おーばんまい食堂」がお昼ご飯におすすめです。

f:id:blowline:20200228092100j:plain
おばんまい食堂

全種類は食べてませんが、たっぷりといろんな魚が入ってる海鮮丼やさしみ定食がとても美味しかったです。

f:id:blowline:20200228092235j:plain
海鮮丼

f:id:blowline:20200228092159j:plain
さしみ定食

また天ぷらも2個で100円なので、これを2セットとごはん味噌汁でもおなか一杯です。

f:id:blowline:20200228092358j:plain
おばんまい食堂

下地島や伊良部島にはガイドブックで紹介されていない車で行けない、集落やパワースポットがあります。

漁港の集落の路地とか、地元の人たちしか知らないパワースポットなどを歩いて回るのも面白いですよ。

f:id:blowline:20200228092547j:plain
下地島空港のレンタル電動自転車

電動自転車だと坂道もらくらく移動できるので、レンタルして島をめぐるのもおすすめです。

-沖縄・離島に行った記録

Copyright© 河内のおじさんブログ , 2020 All Rights Reserved.