マイナポイントで一番お得な「d払い」は7500ポイント還元!

マイナポイント」が9月からスタートするので、決済サービスを決めました。いろんな事業者が後付けでポイントの上乗せをしている中、一番お得な「d払い」に決定しました。

dポイント、マイナポイント

マイナポイントってなに?
マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、そのサービスで、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(一人あたり5,000円分が上限です)

「d払い」は上乗せ2,500ポイント

マイナポイントは、〇〇Payなどのキャッシュレス決済サービスでチャージや買い物で利用した金額の25%分のポイントがもらえます(最大5,000円分)。

それに加えて決済サービス事業者独自にポイントを上乗せしてくれます。その上乗せポイントが一番多いのが「d払い」です。

以下はキャッシュレス決済サービス別の特典の一例です。

決済サービス決済方法特典
d払いコード2500ポイント
ゆうちょPayコード2000ポイント(新規500p、利用1500p)
auPayコード1000ポイント
PayPayコード抽選で総額1億円
Suica電子マネー1000ポイント、抽選で2000ポイント
nanaco電子マネー500ポイント、抽選で5万ポイント
WAON電子マネー2000ポイント 

まぁ「抽選で〇〇万円」とかという事業者もあるので、当選すればそちらの方がかなりお得かも知れませんし、宝くじやギャンブルみたいで楽しみもあるかも知れません。また地域独自のキャッシュレス決済で高還元の事業者もあるようです。

でもここは必ずもらえて全国で使える中で上乗せポイントが一番大きいのが「d払い」だったのと、チャージするだけでポイントが付くのも分かりやすかったので決めました。

具体的には、9月以降d払いで20,000円チャージするだけで、マイナポイント5,000ポイントとd払いの上限2,500円分のポイントの合計7,500円分のポイントが還元されます。

大きいものを買う予定があれば買い物で還元でもいいですが、小さい買い物で20,000円となると還元ポイントがいったいいくら還元されているのか分かりづらいと思ったのでチャージで還元を選択しました。

マイナポイント

マイナポイントをもらうには

マイナポイントをもらうには、以下の準備が必要です。

・マイナンバーカードの取得
・マイナポイントを予約(「マイキーID」の発行)
・キャッシュレス決済サービスの登録

まずは、マイナンバーカードが必要です。申し込んでから手元にくるまで一ヵ月ほどかかるようです。このカードがないとせっかくもらえる最大7,500円分のポイントがもらえませんので、すぐに申し込んでおきましょう。